<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Own Records: Federico Durand, good night & good morning, talons’ ★ | main | 沼澤 尚×辻コースケ Percussion Session -IMPACT- release tour! @岡山BLUEBLUES >>

Peter Broderick and Machinefabriek w/ Kleefstra, Bakker, Kleefstra and Nils Frahm - Mort aux Vaches

オランダのレーベルstaalplaatが、同国営ラジオ放送VPROとコラボレートし、同スタジオでのライヴ・レコーディングを発表するシリーズ"Mort aux Vaches"。
"Mort aux Vaches"とは19世紀普仏戦争時のフランスのスローガン。英語だと“Fuck the Police”という意味だそうです(笑)。すごいですね。
まず入り口であるジャケットがとても目をひきます。見開きのペーパースリーヴにCDを入れ、鋲でとめる!というなんとも「めんどくさい」パッケージなんですが、その「めんどくさい」がいいんですよね。このシリーズはとても実験的な録音が多く、すでに数多くのタイトルが発表され、プレス枚数も1000枚など限られているようです。まあ実験音楽ですからね(笑)。ちなみに僕が最初にこのシリーズに出会ったのはmuslimgauzeが98年に発表したものでした。

さて、今回このシリーズから発表された新作は、Peter BroderickとMachinefabriekことRutger Zuyderveltが2009年に録音したもの。彼等は同年に"BLANK GREY CANVAS SKY"を発表していて、それを受けてのライヴ・レコーディングかもしれません。ヴァイオリン、ピアノ、ミュージカル・ソウ、ヴォイスをBroderickが担当し、ギターと音響等をRutger Zuyderveltが担当。1曲Nils Frahmがピアノで参加しています。'Session I'から'Session III'まで60分たらず全3曲。アコースティックとエレクトロニクスが空間の海に漂い、波間に消えていくようなサウンド・スケープ。儚い。Peter Brodericは当時22歳でこれなんだから驚きです。彼の来日そして来岡を切望してやみません!
Machinefabriek hp: http://www.machinefabriek.nu/
blancocielo * Experimental * 18:55 * - * - * - -
このページの先頭へ