<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< tomoyoshi date / otoha ★ | main | モデラードな2011年ベスト・アルバム & more >>

Avishai Cohen / Seven Seas

今年の秋、東京に行った際にお世話になったBar Musicで流れていて店長の中村さんに「これなんですか?」と思わず訊いたアルバムです。
Avishai Cohen というと00年代から頭角を現してきたイスラエル出身のコンテンポラリー・ジャズ系ベーシストとしての印象があるだけで、アルバムを購入するまでに至ったことはなかったのですが、この作品、なんだか一皮剥けた気がします。
この高揚感とともに胸のすくようなサウンドは、ジャズという括りだけでは捉えきれないものがあります。なんだかぼくにはジャズ〜ワールドミュージックを越え10年代のロックのようにも聴こえてきます。
ピアノ、パーカッション、ウード、さらにはヴォーカル(ヘブライ語?)を自国のミュージシャンで固め、そのルーツ・ミュージックを意識しつつも、コンテンポラリーなモードを損なっていません。また北欧系ミュージシャンによるブラス・アンサンブルが独特のコントラストをみせているのもいいですね。民族音楽をとりいれると良かれ悪しかれ土臭くなりがちですが、このあたりのバランス感覚がとてもいい。幅広い層に聴いてほしいアルバムです。
同じベーシストのOmar Avitalや本作にも参加のShai Maestro等イスラエル系のジャズ・ミュージシャン、やはり目が離せないですね。
blancocielo * 音楽:ジャズ * 05:45 * - * - * - -
このページの先頭へ