<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 音人音響(ねおんきょう) E.A.P. 2010.0413 | main | Sylvain Chauveau / The Black Book of Capitalism (type) ★ >>

Richard Skelton / Landings (type)

フィールド・レコーディングと、咽び泣くほどの弦楽とエレクトロ・ドローン・アンビエント。4年間北イングランドの荒涼とした大地で録音したリチャード・スケルトンの集大成となる的作品。
いつも見ているなにげない風景なのに、聴いているうちに、その一部にゆっくり焦点があって、ハッとさせられるような感覚。または空気や風の流れを聴覚化したような...。学生時代、ライヒのアルバムを聞いてウトウトしていると、闇のなかから三角のネオン・サインがでてきたときのような感覚に似たような(笑)。ちょっと試聴しただけでは、その全貌はわかるはずもありません。
myspace:
blancocielo * Experimental * 01:14 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ