<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< KLO Pelgag / L'alchimie DES monstres | main | bar. comptoir × moderado music 『カウンター流し』 6月15日(日) >>

Sílvia Pérez Cruz i Raül Fernández / MIRÓ - GRANADA

圧倒的なうたごえをもつひとはどんなジャンルの音楽をやってもぶれることない。スペインはカタルーニャ出身のシルヴィア・ペレス・クルスも間違いなくその類稀なる才能をもったひとり。アンドレス・ベエウサエルトの名作"DOS RIOS"の'Caracol'で耳を奪われたのはぼくだけではないはず。本作は彼女のデヴュー・アルバム"11 de novembre"のプロデュースも手がけているRefreeというバンドのメンバーでもあるラウール・フェルナンデスとの共作。ヴィオレータ・パラ、エディット・ピアフ、ガルシア・ロルカ、フィト・パエス、エンリケ・モレンテ、マリア・デル・マール・ボネット等の詩歌を、ラウール・フェルナンデスのロック〜ポップ・フィールなギターとシルヴィアのうたごえで紡いだ全15曲。
blancocielo * 音楽:スペイン * 16:14 * - * - * - -
このページの先頭へ