<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「ラテン禁ジ手ナシ」 | main | NEBBIA・FRANOV・SINESI・INGARAMO / UN CAMINO DE SABIDURIA ★ >>

MARIO GUSSO / COMO DIBUJO DEL AGUA マリオ・グッソ ★

シルビア・イリオンド、マリアナ・バラフ、ウィリー・ゴンサレスらのパーカッション&ドラムを務めてきたというマリオ・グッソの初のソロ・アルバム。

大名盤Luz de AguaのピアニストSebastian Macchiセバスチャン・マッチ、近年はファン・ファルー等との共演盤やソロ・アルバムなどで注目の6弦ベーシストWilly Gonzalezウィリー・ゴンザレス、スピネッタ・トリビュートなどで何かと気になるハーモニカ奏者Franco Licoaniフランコ・ルシアーニ、デュオ名義のアルバムを発表しているMARIA ELIA-DIEGO PENELASマリア・エリア-ディエゴ・ペネラス等が参加。

ジャズ〜フォルクローレ〜フラメンコ〜アルゼンチン・ポップetc.
骨太なものから、軽やかなものまで、インストゥルメンタル曲とヴォーカル曲をバランスよく配置した、ふり幅の広いサウンドです。

このアルバム、一聴するととっつきにくいかもしれませんが、
何度か聴いて行くうちに惹きこまれていく...そんなアルバムではないでしょうか。

MARIO GUSSO myspase

blancocielo * 音楽:アルゼンチン * 02:38 * comments(1) * trackbacks(0) * - -

コメント

やはり聴かれましたか。
私はかなり気に入りましたよ。(肝はマリア・エラ&ディエゴ・ペラネスですね)
MIXIの日記でも紹介しております。
ついでに一緒にアップされた、パオラ・ガンベリーニ・トリオのアルバムも今お気に入りです。
来週のDTNに持っていければ良いなぁ〜〜と思っています。
Comment by はるぴん @ 2010/05/26 4:00 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ