<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< NEBBIA・FRANOV・SINESI・INGARAMO / UN CAMINO DE SABIDURIA ★ | main | Alejandro Franov en piano / melodia アレハンドロ・フラノフ ★ >>

sonic pieces

久しぶりに新しい音楽に触れる機会をえて、とても気になっているレーベルがいくつかあるのですが、僕が紹介するひとたちのなかで、好評なのがsonic piecesというドイツのレーベルです。

リリースされているアルバムは現在わずか7タイトル。
ジャケットもシンプルでいて印刷紙や布などの素材にこだわったもので、ハンドメイドだそうです。実際400枚とか500枚とか限定ものが多く、入手が難しくなるのが残念なところです。"beautiful music in beautiful packaging"がモットーのようです。

初めて知ったのはピーター・ブロデリックのお姉さんHEATHER WOODS BRODERIKが録音して周ったという"PORTLAND STORIES"(005)というアメリカはポートランドのミュージシャンのコンピレーションでした。ミュージシャン宅の玄関先などで録音したという素朴な「うたモノ」なのですが、これがとても地味深く、購入当時は冬だったのですが、とても温かい気持ちになりました。ピーター・ブロデリックをはじめとするポートランドものに興味が沸いたのもこのアルバムがきっかけです。

Nils Frahm"wintermusik"(004)は、とても静かでセンチメンタル。クラシカルなピアノを中心とした、全3曲の収録時間も短いアルバムなのですが、お店のスタッフに気に入ってもらい、それがお客さんにも伝わって…といった具合に、タイトルとは違い季節は春でしたがとても評判になりました。
現在はERASED TAPESからのものしか入手できないのですが、内容もとてもいいのでオススメです。


最近リリースされたDustin O'halloranの"vorleben"もNils Frahmに通じる(Nils Frahmの『the bells』のリリース・パーティーでのライヴ音源だそう)素敵なピアノ・ソロ・ライヴ・アルバムです。録音場所のドイツはベルリンの教会の独特な残響音と、観客の咳払いまでもが静けさを演出しているよう。
こちらのアルバムも再入荷もありましたがあっという間になくなってしまいました。


sonic pieces HP

heather woods broderick myspace

Nils Frahm myspace

Dustin O'halloran myspace

sonic piecesリリース・タイトル
007 dustin o'halloran - vorleben 
006 greg haines - until the point of hushed support
005 portland stories - a collection of nine songs 
produced and compiled by heather woods broderick
004 nils frahm - wintermusik
003 konntinent / adam flynn - if i could buy a map of hope... 
002 library tapes / nils frahm - live at nbi 
001 library tapes / nils frahm - promo
blancocielo * 音楽:レーベル * 03:05 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ