<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 人と郷の間に響きあう音 | main | アグスティン・ペレイラ・ルセーナ 岡山公演 >>

トンコリ、ノコギリと

面白い楽器を使ったライヴを何度かやってきましたが、次は親指ピアノです!

親指ピアノって結構知名度ありますよね。フツーにエスニックな雑貨店においてあったりしますから。でも実際のところ本格的なものというのはあまり聴かれていないようなきがするのです。色んな作品でもちょっとした味付け程度に入っていたり、雰囲気をだすために使ったりと、あんまり主役ではないような。

それは本格的に弾ける人、弾こうとおもう人がいないからじゃないかなと思うのです。
でも日本にはいるのですサカキマンゴーが!




サカキマンゴー 
トーク&ソロライブ ツアー
〜ウガンダから帰りました〜

今年もアフリカへ親指ピアノを探しに旅に出ます!2010年はウガンダとザンビアへ。
訪れた土地で地元の人から目撃情報を集めての山超え谷超え。
一体どんな楽器たちに出会えることやら。

親指ピアノに限らないオモシロ楽器たちも現れることでしょう。
「ロケメ」とは?「ブドンゴ」とは?「カンコベラ」とは?だいたい親指ピアノって何?
詳しくは会場で。 

プロフィール:
アフリカの楽器・親指ピアノの可能性を日本から更新する「親指ピアニスト」。各地の伝統的な演奏スタイルをふまえつつ、テクノもパンクもファンクも音響派も通過した現代日本人ならではの表現で、アフリカの音楽フェスにも出演。タンザニアの人間国宝、故・フクウェ・ザウォセに師事。
大阪外国語大学にてアフリカ地域文化とスワヒリ語を専攻、ゴゴ民族の伝統音楽と楽器の音色について研究した。コンゴ民主共和国の電気リケンベや、ジンバブエのムビラ、マラウィのカリンバを調査するなど、定期的に親指ピアノ関連のフィールド・ワークを続けている。単行本「親指ピアノ道場!−アフリカの小さな楽器でひまつぶしー」(ヤマハミュージックメディア)も発売中。

日時:3月16日(火)
会場:城下公会堂(岡山)
開場19:00  開演19:30
前売¥2,000/当日¥2,500※別途ドリンク代500円要

〒700-0814 岡山市北区天神町10-16城下ビル2F.
TEL:086-234-5306



blancocielo * 主催イベント * 02:42 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ