<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

伊藤志宏 3 cello variation 1st album 『タペストリア』 リリースツアー

3本のチェロとピアノの響宴「伊藤志宏 3 cello variation」が、来る6月6日ファーストアルバム「タペストリア」とともに岡山・城下公会堂にやってきます。shima&shikou、audace、nobie、obatala-segundo、岩川光とのDUO、そしてピアノ・ソロ等、留まることを知らず表現し続けるピアニスト、伊藤志宏。「3チェロ、3チェロ」とずいぶんまえから彼が口にしていたプロジェクトが満を持してのお披露目となります。

岡山で、東京で、ぼくは何度も彼のピアノを聴く機会を得ました。そして無邪気さのなかにも音楽に対する並々ならぬ彼の情熱を、その都度目の当りにしてきたひとりとしては、この作品は彼のその情熱のうつくしい結晶のように聴こえてなりません。

幾度も彼との会話のなかにでてきたイタリアのレーベルEGEAの諸作のような、アンサンブルのなかからたち現れてくる情熱的でおおらかなロマンチシズムとパッションを、伊藤志宏のピアノと、3人の女性が奏でるチェロとのうつくしい綴れ織りから感じとることができるでしょう。

伊藤志宏 3 cello variation。3本のチェロとピアノ。このアンサンブルによるライヴ。とても楽しみにしています。




[ライブ]伊藤志宏 3 cello variation
              平山織絵(vc) 井上真那美(vc) 島津由美(vc) 伊藤志宏(pf)
[日時] 2014年6月6日(金)
[時間] Open_19:30 Start_20:00
[料金] Adv_¥3,500- Day_¥4,000-
[会場] 城下公会堂 [チケット取扱店] 城下公会堂
・メール予約 info@saudade-ent.com
・問合せ 086-234-5260 (城下公会堂)
※電話でのお問合わせは15時以降でお願いします(火曜定休日)
http://www.saudade-ent.com/#201406061633




【Profile】
平山織絵 15才よりチェロを始める。藤井晃、木越洋各氏に師事。 洗足学園大学音楽学部卒業後、フリーのチェリストとして活動していたが、ジャズトロンボーン奏者の向井滋春氏が率いるジャズ・ストリング・カルテットのメンバーとなったのを期に、ジャズへと傾倒。アドリブソロやベースラインをほぼ独学で学び、都内ジャズライブハウス等でライブ活動を展開。 '08年5月に、リーダーユニット’SJS(スーパー・ジャズ・ストリングス)’の初CD「Footprints」を発売。'09年ジム・ホールwithストリングスの東京公演ではストリングスリーダーを務める。また数々のアーティスト等のレコーディングやコンサートに参加。作曲、アレンジも手掛ける。

井上真那美 フェリス女学院大学音楽学部器楽学科(チェロ専攻)卒業、同大学ディプロマコース修了。5年間同大学非常勤講座副手を務める。 坂上領(fl)、伊藤志宏(pf)とのトリオ「piada」では「GINZA INTERNATIONAL JAZZ FESTIVAL」(2005)に出演。 bootrecordより、1st album「繪本図書館」(2006)、2nd album「天球遊歩道」(2007)、3rd album「雪原夜想曲」(2012)発売。 kana(fl)、廣瀬みちる(pf)とのトリオ「マナカナミチル」では1st album「音の物語」(2012)発売。 フリーのチェロ奏者として、スタジオワーク、ライブサポート、ジャズライブハウス等でライブ活動を展開。 クラシック、ジャズ、ポップス、ボサノヴァ、ラテンなど、ジャンルにとらわれず幅広く活動中。

島津由美 6歳でチェロをはじめる 弦楽アンサンブル北大阪ユングゾリステンのレギュラーメンバーとして10年間活動 才能教育北大阪支部を経て2006年、東京藝術大学別科修了 これまでに、杉山実、林峰男、向山佳絵子各氏に師事 ドラマティックディズニーシー2004 Callaチェリスト リュ・シウォン、島田歌穂、福山雅治、上松美香など、多くの著名なミュージシャンと、ライブ、レコーディング、ミュージカル、TV出演で共演 トヨタ、コーセーなどのイベントに出演 ファイナルファンタジー作曲者植松伸夫氏の企画によるバンドCellythem メンバー 2008年12月 ストリングスカルテットcallaのメンバーとして、徳間ジャパンコミュニケーションズからメジャーデビュー!

伊藤志宏 ピアニスト、ボタンアコーディオニスト 作曲家、アレンジャー、プロデューサー 1977年8月28日生まれ 東京出身 ちなみに乙女座A型 五歳の頃より祖父の岸川基彦にクラッシックピアノを師事する。14歳のとき東京交響楽団とベートーベンピアノコンチェルト三番を共演好評を博す 慶応義塾経済学部入学後セロニアスモンクのソロピアノのCDを聞いて「ジャズもいいかも」 と思い独学で始め音楽理論も同時に一人で学ぶ。23歳くらいからいつの間にかライブを始めるようになりプロ活動を開始 特にドラム、ベースのいない変則形態における演奏には定評がある。今現在、ソロピアノ、ピアノトリオ、多様な編成での独自の活動を模索中 また沢山の歌手から伴奏者、アレンジャーとして信頼を寄せられる。
blancocielo * イべント * 04:08 * - * - * - -

[MA drone MU] guest live RYOTA NISHI

今宵deleteにて開催のイベント"MA drone MU"にて選曲させていただきます!ゲスト・パフォーマンスは関西で活躍のキーボード奏者、西 滝太氏!そういえば4年まえpadang padangで開催の"EXPE-NISHI"にてフライヤーをつくらせていただきましたネ。開場21時から、晩御飯たべて風呂入って、ちょっと寝てみたりして… みなさまふるってご参加ください!!

西 滝太: 関西の奇才 山本精一氏とのPARAやthe Crown of Fuzzy Groovers.YOSHITAKE expeとのduoやiLLやDANTEFONEへの参加などなど.... 二台のSynthesizerを演奏して重ねられたその音達は 見たことのある景色? いつか見た映画のシーン? 遺伝子に刻み込まれた記憶? その場の空気感や まさしく音の粒子を操り 暖かく会場を包み込むでしょう。

DJ: ねこな魔ず / ho____________wa / DJ ぞ / DJ 鈴

2014.5.27 tue @delete okayama
入場料: 1.500円 別途1drink 500円
開場: 21:00 live start 22:00~23:00 予定
お問い合わせ: padangpadang.87@gmail.com
blancocielo * イべント * 05:11 * - * - * - -

BLUE BEIGE CAFE × moderado music 5月25日(日) 








来る5月25日(日) 岡山市西川原にあるカフェBLUE BEIGE CAFEさんにて流します!
お天気もよさそうなので、お散歩気分でおいしい午後と音楽を!
みなさま是非 ♪♪


BLUE BEIGE CAFE
5月25日(日) 15:00 -黄昏どき

http://bluebeigecafe.jimdo.com/






















BLUE BEIGE CAFE
岡山市中区西川原60-1

blancocielo * イべント * 14:50 * - * - * - -

bar. comptoir × moderado music 『カウンター流し』 5月18日(日)



bar. comptoir × moderado music
『カウンター流し』 5月18日(日)

18:00 - 21:00
bar comptoir. 
〒700-0826 岡山県岡山市磨屋町1−20
チャージ ¥1000(1ドリンク付き 2杯目以降¥500 一部商品除く)

bar. comptoirさんのご好意で、昨年より不定期開催させていただいている
「カウンター流し」。

ふだんはダンボールからこっそり出している音楽たちが、このときばかりはcomptoirさんのおしゃれな空間でバーカウンターを賑わします。
この素敵な空間で、おいしいお酒とともにおいしい音楽に出会っていただければ幸いです。
日曜の午後、ふらっと是非♪♪


 
bar comptoir. map
blancocielo * イべント * 14:55 * - * - * - -

7月1日(日) Shhhhh&DJ威力 chillout lounge @城下公会堂

  
来る7月1日(日)。城下公会堂で開催されるチルアウト・ラウンジDJイヴェント『shuri & Village presents Shhhhh & DJ威力 chillout lounge』のShhhhhさんとのトーク・セッションに参加させていただきます!

Shhhhhさんとは昨年shuri企画のライヴ&DJイヴェントではじめてお会いしました。その時の午前3時のダンス・フロアでChano DominguezFrancesca Ancarolaが流れたときは、ほんとびっくりしました。こういった音楽がダンス・フロアで流れてOKなんだと!
彼は南米音楽をはじめとするワールド・ミュージックの裾野をクラブ・サイドから若者たちにひろげていってくれています。実際今年のカルロス・アギーレの新作やライヴへの岡山の若者たちの反応に、まちがいなく影響をあたえたひとり。

今回のトークは彼とちょくちょく話しているときの「最近コレいいんすよね〜」的な肩肘張らない直感的な普段着の会話ができればなぁと思っています!あんまり大勢のまえで喋ったことないので、ぼくは緊張しているとおもいますが(笑)。

shuri & Village presents Shhhhh & DJ威力 chillout lounge 
ゲストDJにShhhhh&DJ威力をお迎えしてのサンデーアフタヌーンパーティー。しかも、ゲストのお二人の中々聴くことのできない、chill outセットを披露してくれます。カレー、スウィーツ、ソフトドリンクも充実させ、普段のパーティーとは一味違う空間をお楽しみ下さい。 
[出演] Guest DJ:Shhhhh  /  DJ威力 
              Village DJ's:FxJxTx match Sasaki Hiroak / Daishi / Ichirouta       
日時] 2012年7月1日(日) 
[時間] Open_Start_15:00-Close_24:00 
[料金] Adv_¥1,500- Day_¥2,000- (別途1ドリンク¥500-) 
[会場] 城下公会堂 
[チケット取扱店] 城下公会堂 ・TEL予約・問合せ 086-234-5260 (城下公会堂)
        ・メール予約 info@saudade-ent.com 
特別協力 moderado music 

Shhhhh DJ/東京出身。 2000年代初頭から数々のパーティを渡り歩き、伝説のアナーコフェス“SUN”のオーガナイザーとしても知られる。 数々の放浪経験と、オルタナティブなワールドミュージック発掘活動。フロアではオリジナルなフリースタイル・グルーヴを発明。 『ウニコリスモ』『ZZK RECORDS presents THE DIGITAL CUMBIA EXPLOSION』などアルゼンチン音楽のコンピCDの選曲、監修。 L.Aのdublab.comにアンビエントミックスが紹介された。 ”PROCEPTIONと”EL QUANGO”、”BLACK SMORKER RECORDS”よりMIXCDをリリース、いずれもロングセラー。 又、独自の視点でのスペイン音楽取材活動。ライナー、ディスクレビューなど執筆活動も。 
DJ威力  夜更けの音楽ファンこんばんは、DJ威力です。
blancocielo * イべント * 17:57 * - * - * - -

6月13日(水) スガダイロートリオ Deco's Kitchen×サウダーヂな夜 presents @ サウダーヂな夜

 
来る6月13日(水)、日頃から大変お世話になっているDeco's Kitchenとサウダーヂな夜の共催によるライヴイヴェント、スガダイロー・トリオの幕間のDJで参加させていただきます!
僕は2度ばかりダイローさんのLIVEを聴いたことがあるのですが、これは絶対ライヴがオススメ!フリージャズっていうととっつきにくいかもしれませんが、この瞬発力、この熱量、そしてこのカタルシスは、CDからではなかなか伝わってきません!!
是非このマッシヴな一期一会のピアノ・トリオ・サウンドを全身で浴びてみて!

[ライブ]スガダイロー(p), 東保光(b), 服部マサツグ(dr)
[司会] ノイズ中村(Ogikubo velvetsun)
[DJ] 岡本方和(Moderado music)

[日時] 2012年6月13日(水)
[時間]Open_19:00 Start_20:00
[料金]Adv_¥3,000- Day_¥3,500- (別途1ドリンク500-)
[会場]サウダーヂな夜
[チケット取扱店]Deco's Kitchen, サウダーヂな夜, moderado music  
[TEL予約・問合せ] サウダーヂな夜  086-234-5306
           Deco's Kitchen 086-221-5335

スガダイロー
1974年生まれ鎌倉育ち。学生時代は生物学者を目指すもその道から挫折、ピアノに転向する。洗足学園ジャズ・コースの実技試験にて山下洋輔をアッと驚かし、栄えある一期生として入学。その後バークリー音楽大学に4年間留学(同期には上原ひろみ他)し、帰国後は"渋さ知らズ"や"鈴木勲 OMA SOUND"でも活躍。坂田明・小山彰太・向井秀徳(from:ZAZEN BOYS)・七尾旅人・志人(from:降神)・U-zhaan・仙波清彦・二階堂和美などとも共演を重ねている。間違いなく21世紀の日本でただ一人のバリバリのフリージャズ・ピアニストである。

東保光
20歳からコントラバスをはじめる。東京で、ジャズ、タンゴ、クラシックなど様々なジャンルを演奏するなかで、次第にジャズに傾倒していく。1997年、奨学金を得てバークリー音楽大学へ留学。ボストンでライブ、レコーディング等の活動をする。2001年に帰国後は様々なセッション、グループでサポートを務め、スガダイロー(p)、山中千尋(p)、市野元彦(gt)、鈴木広志(sax)、林栄一(sax)、金子晴美(vo)、その他、幅広いジャンルで数多くのミュージシャンと共演を重ねる一方、即興演奏や自作曲の演奏をする活動も積極的に行なっている。

服部マサツグ
1979年、愛知県出身。大学在学中より活動を始める。2005年、単身渡米。Ali Jackson、Rodney Green、Vince Chericoに師事。スガダイローの諸作に参加。南博 The Futuristic Future、伊藤匠 Daitokaiや、世武裕子、坪口昌恭、市野元彦、藤原大輔、類家心平など多数共演。

blancocielo * イべント * 05:22 * - * - * - -

MA drone MU. @ DELETE 2012 02 14 TUE


「この音がいいね」と君が言ったから、二月十四日はドローン記念日

今年も参加させていただきます。 

なんだか去年の秋あたりから、僕の周りでdrone好きをカミング・アウトする若者がちらほら現れだしました。「全ド連」というナゾの団体もいたり(笑)、「新ド連」があらわれたり(笑)。情熱をそそいでいるひとたちは少しでもそれをとどけようと、手をかえ品をかえ細々と頑張っています。序々にその種は蒔かれていっているようです。実際のところ、droneという言葉がこんなにも女性に認知されている県はそうはないとおもいます(笑)。

ドローンだけでなくって、ワールドミュージックとかジャズとか...いろいろ懸けようとおもいますので、宜しくお願いいたします!

会場: Delete
日時: 2012年2月14日(火) pm9:00~am2:00
料金: 1000円 1drink + 自家製オーガニッククッキー付
DJ: 鈴(E.A.P. / tiloli)、ho_____________wa (moderado music)、陣内歩光
お問合せ: padangpadang.87@gmail.com
blancocielo * イべント * 04:41 * - * - * - -

1月22日(日) amenipokeya vol.12〜indigo jam unit “INDEPENDENT”release tour 2012 @ 岡山 BLUEBLUES

 1月22日岡山 BLUEBLUESにて、お世話になっているカフェShuri主催によるイベント amenipokeya vol.12〜indigo jam unit “INDEPENDENT”release tour 2012でDJをさせていただくことになりました!indigo jam unitとは3度目!今年僕の選曲初め。よろしくお願いいたします!もちろん流しのCD屋も絶賛チケット取扱中!
______________________________________________________________

amenipokeya vol.12〜indigo jam unit “INDEPENDENT”release tour 2012

日時: 1月22日(日) open,start/20:00 
会場: 岡山 BLUEBLUES 岡山市表町3-12-12 千日センター街 宗正ビル2F 
tel.086-227-5000
料金: adv¥3,000/door¥3,500(D別)

○主催・お問い合わせ:shuri tel.086-234-4911
○チケット取扱い
・BLUEBLUES:tel.086-227-5000
・shuri:shuri@honey.ocn.ne.jp/tel.086-234-4911
______________________________________________________________

Indigo Jam Unit:
2005年結成。笹井克彦(WB)、樽栄嘉哉(Pf)、和佐野功(Dr & Per)、清水勇博(Dr)からなるインスト・ユニット。
2006年1st album"DEMONSTRATION"をリリース以来、年1枚のペースでアルバムを発表。レコーディングはすべて一発録音で、修正やダビングを一切せず、リアルなサウンドを追求。すべてのタイトルで1万枚を超えるセールスを記録。それに加えて、2009年にはflexlifeとのコラボレーション・カヴァー・アルバム"Vintage Black"、さらに、HIP HOP界のリリスト"COMMON"のリワークアルバム" re:common from indigo jam unit"もリリース。2010年12月には、樽栄-クラシック、清水-ジャズ、笹井-ファンク、和佐野-ラテン、と、4人それぞれのルーツが色濃く反映された6thアルバム"Roots"を発表。繊細で郷愁感あふれるピアノ、豪快なツインドラム、極太ベース・サウンドが特長。精力的にライブ活動を行っている。
______________________________________________________________

blancocielo * イべント * 05:35 * - * - * - -

8月27日(土) amenipokeya vol.10 Indigo Jam Unit @ 岡山 BLUEBLUES


来る8月27日(土) 岡山 BLUEBLUESにて、Shuri主催によるイベント amenipokeya vol.10〜Indigo Jam Unit で再びDJさせていただくことになりました!
9月に女性ヴォーカリストAlicia Saldenhaを迎えたカヴァーアルバム"ROSE"のリリースを控えたIndigo Jam Unitの前哨戦。3月の彼等のライヴでは、選曲させていただいた僕もとっても良い刺激になりました!みなさまひとつよろしくお願いいたします!
_____________________________________________________
amenipokeya vol.10〜 Indigo Jam Unit 

日時: 8月27日(土) open,start/20:00 
会場: 岡山 BLUEBLUES
料金: adv¥3,000/door¥3,500(D別)

Indigo Jam Unit:
2005年結成。笹井克彦(WB)、樽栄嘉哉(Pf)、和佐野功(Dr & Per)、清水勇博(Dr)からなるインスト・ユニット。
2006年1st album"DEMONSTRATION"をリリース以来、アルバム6タイトル 
をリリース。すべて1万枚を超えるセールスを記録。4th album"Pirates"はヨーロッパでもリリース。
2009年にはflexlifeとのコラボレーション・カヴァー・アルバム"Vintage Black"、 
HIP HOP界のリリスト"COMMON"のリワークアルバム"re:common from indigo jam unit"をリリース。
繊細で郷愁感あふれるピアノの旋律、豪快なツインドラム、極太ベースサウンドを武器に活動中。"ROSE" / indigo jam unit feat. Alicia Saldenha 9.2 release!!!

○主催・お問い合わせ:shuri tel.086-234-4911
○チケット取扱い
・BLUEBLUES:tel.086-227-5000
・shuri:shuri@honey.ocn.ne.jp/tel.086-234-4911
流しのCD屋もチケット取扱中!

blancocielo * イべント * 15:31 * - * - * - -

本日! Jean-Philippe Collard-Neven Japan Tour 2011 岡山公演

本日、ヨーロッパの小さな国から素敵なピアニストが岡山は城下公会堂にやって来ます。

Jean-Philippe Collard-Neven(ジャン・フィリップ・コラール・ネヴェン)
ぼくは恥ずかしながら、来岡の情報をいただくまで彼の存在を知りませんでした。それ以降ホームページやレーベル等、彼の情報や音源などを聴いてみるにつけ、岡山公演の期待度が高まりました。Jean-Philippe Collard-Nevenはベルギー出身。ジャズ〜現代音楽からポスト・クラシカルまで柔軟な音楽性を発揮している注目のピアニスト。同国の先鋭的なレーベルSUB ROSA からも作品を発表していることからも、その"才能"が窺えます。ヨーロッパの小さな国から、こんなに素晴らしいピアニストが岡山に来て演奏してくれるなんて、滅多なことはありません!

Jean-Philippe Collard-Neven / Between the Lines ★
先日、日本のレーベルflauから発表されたばかりの彼の新作"Between the Lines"は彼の言葉を借りれば「僕の中に最も自然に生まれてくる音楽」。それは遠い記憶、風景を呼び醒ます音楽。そういった音楽は決まって素敵なものです。この作品は彼の記憶の片隅に流れている純粋な音の断片が楽曲に昇華したもののようです。
そのメロディは誤解を承知で言えば、静謐な音像のなかにEric Satie、Ennio MorriconeからRadioheadまでがぼくのなかで通りすぎていきます。

Jean-Philippe Collard-Neven Japan Tour 2011 岡山公演
05/30(月) 岡山@城下公会堂
open/start 19:00/19:30
adv./door 3,000 / 3,500yen
live: Jean-Philippe Collard-Neven, 当真伊都子
ご予約・お問合せ:城下公会堂(086-234-5620)

カルロス・アギーレ、アンドレ・メーマリ、中島ノブユキ、阿部海太郎...その辺りに触れられて、ピンときたかたには是非生で聴いていただきたい!
まだ間に合う!本日会場でお会いしましょう!

Jean-Philippe Collard-Neven Japan Tour 2011 by _flau

Jean-Philippe Collard-Neven Japan Tour 2011 hp: http://www.flau.jp/events/jeanphilippe.html
blancocielo * イべント * 04:37 * - * - * - -
このページの先頭へ